Crazy Moon Blog

PBCと戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Macメモ

Macネタ専用のブログ、スパムが増えたんですが、ブログの機能がとにかくスパム対策がないに等しいため、閉じることにしました。
そちらで個人的に消したくない記事が一つあるので(自分のメモとして)こっちに移しておきます。

最近、MacPeopleの特集記事で見付けたプラグインをごっそりインストールしました。
お陰で、Safariの利用がとっても快適です(笑)

入れたのは以下。
SIMBL
これ自体は何をするというわけでもありませんが、いくつかのSafari用プラグインを入れるのに必要です。
★インストール先:/Library/Application Support/Application Support
インストーラー形式。

Cocoa Gestures
文字通り、Cocoaアプリでマウスジェスチャーを使えるようにするプラグイン。
設定は、そのマウスジェスチャーに、どの機能を割り当てるかをメニューから選択する形になってます。
この時注意が必要なのは、メニューを選択できる状態にしておくこと。
例えば、Safariを開いてホームページが出ただけの状態では、戻るも進むも選択できません。まだページ移動してませんからね。
そのまま、マウスジェスチャーに設定しようとしても、戻る、進を選択できないので、設定できません。
設定したいメニューが選択可能状態になっているかどうか確認してから、マウスジェスチャーの設定をしましょう。
★インストール先:/Users/あなたのアカウント/Library/InputManagers
InputManagersがない場合は、解凍したInputManagersフォルダごとライブラリにつっこみます。

SafariStand
他機能で便利。
私が使える!と思ったのは
・ソースを見やすく色づけ
・ターゲットリンクを新規タブで開く
・ホイールでタブ切り替え
・Debugメニューから。開いているページを別のブラウザで開ける
など。他にも色々な機能が豊富。
★インストール先:/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/
あるいは /Users/あなたのアカウント/Library/InputManagers/

graffiti
Cocoaアプリを裏返して、ウィンドウ裏にメモできる。
これはチャット中に大活用してます。
ログ入力中にうっかりリターン押しすぎて、途中で送っちゃったというのを防げますし、広々としたウィンドウ裏面を使うので読みやすく修正しやすく便利。
★インストール先:/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/

MacOS X HTTP Mail Plugin
ずばりMailでhotmailを受信できるようにするプラグイン。
ただ何故か、受信はできるんですが、その度に接続失敗アラートが出ます(^^;
うっとうしいので、私は普段はオフラインにしておき、時々手動で受信しております。
これは私の設定等のせいかもしれませんが。
★インストール先:/Users/あなたのアカウント/Library/Mail/Bundles
インストーラー形式(Installer.appがある)なので、それを開くだけでインストールできます。

なお、これらを削除したい場合、入れた場所だけでなく、Application Supportフォルダも確認が必要です。
また、ホームのライブラリと、ユーザーのライブラリ、どちらも忘れずチェック。
というかspotlightを使って、関連ファイルを全部見つけ出しましょう。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/28(木) 10:20:04|
  2. その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。