Crazy Moon Blog

PBCと戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うわ、これは引く

酒井冬雪氏のコラム「職場のモテ男になるコミュニケーション術」
第5回 結婚できない男について
http://premium.nikkeibp.co.jp/mail-sol/column/sakai/05/index.shtml
(Nikkei BPは、リンクに許可がいるのでURLのみ)

これを一読、うわ~~、これは引く!ダッシュで逃げるなあとしみじみ。
パーフェクトな専業主婦のお母さんと、30代半ばを過ぎて結婚できない3兄弟。
長男、次男は親と同居していて、なんと!息子の就職と同時に、いつ結婚してもいいようにと、家を豪華二世帯住宅に建て替えちゃったというのです。 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2006/10/19(木) 16:11:00|
  2. 戯言

母性などというもの

殺す母と悩む母 精神科医・斎藤学 by 毎日インタラクティブ
この事件の場合、警察が事故と判断した娘の死に関して容疑者が「人手が絡んでいる」と言いはってビラまきまでしたり、マスコミの取材を受け続けたり、ついには他人の子を殺めるまでに至ったことが奇怪とされているのだが、ここに述べたような空虚感にとらわれた弱い母親に見られる代理ミュンヒハウゼン症候群の亜型とみなせば説明可能である。
 普通は我が子にけがを負わせたり、発熱その他の身体症状を起させたり(医療従事者なら可能だ)して救急車で病院を訪れ、大事な我が子が死に瀕(ひん)している「悲劇の女性」を演じ、医療関係者の注目と同情を集める。これと似たことを極端な状況のもとに行なったのが鈴香容疑者ではないか。このような女性たちは、社会の辺縁にいて人々に無視されていると思いこんでいるおり、その分だけ人々の注目を必要としているのだ。
続きを読む
  1. 2006/10/06(金) 00:55:27|
  2. 戯言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。